原産国
地域
グレード
アペラシオン
容量
ヴィンテージ
タイプ
葡萄品種
スタイル
サーヴする温度

ポン・デ・ザール

創設者
「ポンデザール」とは、シャトー マルゴーのオーナーであるポール ポンタリエと、その息子ティボーが、ボルドーとブルゴーニュのワインメーカーやフランスの著名なワインエキスパートであるワイン界の権威が巡り合って生まれました。最高級ワインとスピリッツの厳選コレクションを提供し、アートとワイン、西洋と東洋、そしてワイン通と新参者の架け橋となっています。
名前の由来
Pont(ポン)は「かけ橋」の意味、Art(アール)は「芸術」の意味。芸術とワインの架け橋、ボルドーとブルゴーニュの架け橋、東と西の架け橋、ワイン収集家とワイン初心者の架け橋・・・いろいろな意味が込められています。

醸造とブレンド
ボルドーワインに関しては、ポール ポンタリエと、あのルパンを手がけるティエンポン家が醸造長を、ブルゴーニュワインは、エティエンヌ ド モンティーユが醸造長を務めます。
ボルドーとブルゴーニュの700の畑の中から、選ばれしキュヴェをブレンド。

アーティスト
ラベルは、世界で最高評価されている2人の中国人画家、ザオ ウーキーとユエ ミンジュンがデザイン。その他にも、ミゲル・バルセロ氏などアート界の巨匠のアートが採用されています。
パリや香港の一流ホテルでも提供されています。(マンダリン オリエンタル、ペニンシュラ、グランドハイヤットなど)