原産国
地域
容量
タイプ
葡萄品種
スタイル
サーヴする温度

シャンパーニュ・テタンジェ

1240: ティボー4世はシャンパーニュの伯爵、ナヴァラ王であり、キプロスから後にテタンジェ家の印となるシャルドネの先祖である品種の葡萄の樹を持って帰還した詩人であった。
1734: シャンパーニュ商人であるジャック・フルヌーが、後にテタンジェとなる会社を設立した。
1932: ピエール・テタンジェが、ベネディクト会の修道僧、シャンパーニュの創始者の一人であるウダール兄弟が植樹したシャトー・ドゥ・ラ・マルケットリーを購入した。
1945: フランソワ・テタンジェが、シャルドネのスタイルを定義付けた。フェミニンで優雅なスタイル、これは今日でもテタンジェのシグネチャーとなっている。
2006: 現在プレジデントを務めるピエール=エマニュエル・テタンジェは、2005年からスターウッド社所有となっていたテタンジェを買い戻した。
現在:アーティスティック・ディレクターであるヴィタリエとエキスポート・ディレクターであるクロヴィス・テタンジェは、この冒険ともいえる父の事業に参加し、テタンジェを唯一無二の国際的に著名なシャンパーニュブランドとして再確立させた。
ファミリーの名であり、シグネチャーであるテタンジェは、お客様に最高のクオリティを提供することを確約する。
世界的な高級ブランド
・独占のエージェントを通じて140カ国で販売
・毎年550万本が売れている
・最高品質
・シャンパーニュ地方の2番目に重要な畑の数々288ヘクタールをテタンジェが所有している。よって、自社が必要とする半分以上の葡萄を確保するには十分である。残り半分は、長年付き合いがあり、信頼のおけるところから購入している。

ファミリー&独立
・世界の中でも残存している著名なブランドの一つ
・テタンジェ家は、4代目のピエール=エマニュエル、クロヴィス、ヴィタリエから成る。
・140カ国以上で販売
・ フランス国内、世界においても強いブランドイメージを確立

今も成長を続けるブランド
・躍進感があり、若く情熱的なチーム
・伝統的な販売経路のネットワーク内でも強い位置を確立しているシャンパーニュハウス
・世界中のお客様達と密接な関係を築く強い意志

品質&伝統
・国際的に認められた高品質のシャンパーニュ
・シャンパーニュ地方でも2番目に重要な畑、約300ヘクタールを所有
・昔から継承した建造物を多く所有 (3世紀からのセラー、シャトー・ドゥ・ラ・マルケットリー等)
・高品質を継続して提供するのが成功の鍵

独自のスタイル

・シャルドネが主導するスタイルは、フィネスとエレガンスをシャンパーニュに与える。
・洗練され純真なスタイル、そして品質基準を保証することがこのファミリーのシグネチャーとなっている。
・厳選した葡萄をセラーで長期間熟成し、独自のシャンパーニュを造り出す。

なぜテタンジェはユニークなのか?
・テタンジェは、ボトルにメゾンを経営するファミリーの名家を掲げた唯一の国際的に有名なブランドである。
・畑、流通、市場における各工程の品質基準は極めて高い。
・シャンパーニュ地方で生産されるシャンパーニュの中でも最も上質なものの一つであると国際的に認められている。

サクセスストーリーには続きがある。
数十年にもわたり、シャンパーニュ・テタンジェは、シャンパーニュ地方で先導的なファミリーとして知られている。
・堅実性と継続性
・シャルドネが先導するユニークなスタイル
・高品質、ピュアでエレガントなシャンパーニュ、ビギナーとシャンパーニュ愛好家達の両方から愛される。

テタンジェの顧客
・販売ネットワーク全体において大きな存在感を示す。
・飲食業界では、星獲得のレストラン、トレンディーなバー、高級ホテルが主要顧客である。
・それ以外では、高級ワインショップやデパートで販売している。
・顧客企業においては、彼らのクライアントへの贈答品として使用されている。
・免税店、航空会社、船旅会社が取り扱っている。
・卸売、スーパーマーケットで販売。

テタンジェの顧客の詳細
・ワイン通でありスペシャリスト
・世界中にいる。

強いノウハウが、ユニークなレンジで表現されている。
・世界中で主導的な商品:テタンジェ・ブリュット・レゼルヴ、プレスティージ・ロゼ
・ワイン通に人気の商品:プレリュード・グラン・クリュ、テタンジェ・ブリュット・ミレジメ、レ・フォリ・ドゥ・ラ・マルケットリー
・夜のイベントで人気の商品:テタンジェ ノクターン
・真のシャンパーニュ愛好家に人気の独特で著名なシャンパーニュ:コント・ドゥ・シャンパーニュ