原産国
地域
グレード
アペラシオン
容量
ヴィンテージ
タイプ
葡萄品種
スタイル

ユーリス・カザボーン

メドック北部のベガダン村にある敷地内で、このワインは生産されています。
土壌は、ジロンドの砂利質と粘土質で、平均樹齢25年、植密度は6万本/ヘクタールです。栽培比率はメルロー55%、カベルネ・ソーヴィニヨン40% 、プティ・ヴェルド5%となっています。葡萄栽培は、伝統的な方法に則り、また殺虫剤の使用は極力避けており、ワインは3週間のステンレス・スティールタンク発酵の後、10%新樽を使用して6ヵ月間の樽熟成を行います。